【講談社動く図鑑MOVE】子どもにオススメ!DVD付きで長く使える

    我が家には現在、3歳年少の娘が居ます。

    まゆぞー

    娘の為に1歳頃より少しずつ買い足しているお気に入りの図鑑を紹介します。

    本格的なものなら長く使えると思い、幼児向けの分かりやすい本よりもこちら進んで購入してきました。

    今は娘が興味を持ち始めたら、迷わずシリーズで購入する事に決めています。

    目次

    講談社の動く図鑑MOVE

    動物 新訂版(講談社の動く図鑑MOVE)

    時間をかけ何種類の図鑑を比べると、それぞれの出版社ごとの図鑑に強みがあることが分かります。

    「講談社 動く図鑑MOVE」の強みはまさに、迫力のある写真

    説明文よりも写真にたくさんのスペースを取ってあって、まるで写真集のように楽しめる図鑑は他にはない魅力

    動物なんて今にも動きだしそうな臨場感があります。

    本格的な図鑑であっても写真を見るだけで充分楽しめるようで、3歳の娘でも見たいと思った時に出してきてはパラパラと開いてます。

    名前を覚えた生き物を指差して自慢げに私に言ってきたり。

    私が簡単に生き物のイラストを書いてあげると図鑑を見ながら色をぬったり。

    今のところ、そんな使い方をしています。

    娘が図鑑以上に気に入っているのが、付属のDVD!

    このDVDが図鑑の種類によっては1時間とか2時間くらいあるのですが、娘の食いつきが本当にすごい。

    NHKの映像なので、普段Eテレを見ているお子さんは「おかあさんといっしょ」や「ピタゴラスイッチ」などで一部使用されている映像も見つけられるので、子どもは大喜びします。

    大人が一緒に見ていても、ついつい見入ってしまう魅力のあるDVD。

    自然と知識が頭に入ってくるので、動物園や水族館に行くと生き物を見ながら当たり前のように図鑑の知識が娘との会話になったりもして。

    まゆぞー

    何の負荷もなく知育してる!

    と、ハッとする事があります。

    一方通行にならずに娘と私、お互いにそうする事を楽しめることがDVDのおかげかなと感じています。

    娘の1番のお気に入りは『魚』

    魚 訂版(講談社の動く図鑑MOVE)

    さかなクンが監修してるだけあって、分かりやすいし、読みやすく面白いです。

    さかなクンと言えば、東京海洋大学名誉博士でギョざいますよね!

    とっっても偉い方にも関わらず、3歳の子どもにも分かりやすく楽しくお魚のお話を画面越しにして下さるので、娘が魚に興味を持つキッカケを与えて頂きました。

    まゆぞー

    娘は今や、さかなクンの大ファン!
    あのハコフグちゃんの帽子をのどから手が出るほど欲しがっています。

    魚図鑑のDVDなんてほぼ毎日見ていて(さかなクンは出て来ませんが)、擦り切れる程見ているお陰で登場してくる魚の特性や、長い名前もスラスラ言って驚くほど。

    ついでに、魚好きな子にはさかなクンのDVDも全力でオススメです。

    アマゾン編もありますが、こちらに娘が大ハマりしました!


    TBS どうぶつ超貴重映像コンプリート版 さかなクンと2度と見ることができない!?海のスギョ~イ!!生き物たち

    ムスメ

    たかなくん みたいよー。

    その次は『まるみえ図鑑』

    WONDER MOVE まるみえ図鑑 (講談社の動く図鑑MOVE)

    魚図鑑の次に娘が気に入っているのが、まるみえ図鑑。

    子どもの好奇心を刺激する、WONDER MOVEシリーズです。

    個人的なイメージで説明させて頂くと、「MOVEが縦の図鑑」だとしたら、「WONDER MOVEは横の図鑑」という印象があります。

    MOVEかベーシックなジャンルを1つにつき1冊でまとめてているとしたら、WONDER MOVEはざまざまなジャンルを、ひとつの視点で見た角度から1冊にまとめていると思っています。

    まるみえ図鑑の場合、「まるみえ」という視点から生き物のからだや建築物、工業製品などなど、中身がまるみえ。

    まゆぞー

    娘は付属DVDのマヨネーズ工場の映像が大好きです。

    WONDER MOVEシリーズはまだ1冊しか所持していませんが、これから集めて行きたいシリーズ。

    おわりに

    我が家で今、揃っているのMOVE図鑑は「はじめてのずかん」「動物」「魚」「まるみえ図鑑」「星と星座」「宇宙」の6冊ほど。

    娘が興味をもったものを、興味が冷めないうちに言われたら図鑑はすぐに買い与えています。

    まゆぞー

    鉄は熱いうちに打て!

    興味の向いているうちに与えることで、学びの機会を奪わず、好奇心の芽を伸ばしてやりたい。

    例え、今はすぐに飽きたとしても絵本と違って図鑑はいくつになってもずっと本棚に置いておけるものと思っています。

    これから娘が小学校になり、また興味が沸くキッカケがあれば思い出して見てくれるだろうと思いまして。

    家に図鑑あれば、気になることがあるとすぐに調べられる。

    自分で調べる事で知的好奇心が満たされる。

    調べることが好きになる。

    付いた知識は自分を守る武器になってくれる。

    少しでもその手助けになったらいいなぁ、と考えています。

    これから成長するにつれて、娘自身の欲しいものがキャラクターのおもちゃになってきたりするだろうなと思い、そうなる前にプレゼント頂く際のリクエストは図鑑を選んできました。

    本そのものだけだと、年齢的にはまだまだイラストの窓開け図鑑の方が楽しそうに見てはいます。

    それでもMOVE図鑑は、幼稚園くらいの年齢だとDVDを見るだけでも早くからでも揃える価値が充分あるように思います。

    良質な絵本を沢山置きたい!安く手に入れる方法4選

    3歳の自宅学習に【七田式プリント】と【Z会幼児コース】を継続中

    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる